煖房が止まると苦しい

タイマーになっているので、煖房が時々止まります。
昼間のこの時間は家に誰もいないだろう、ってことでタイマーセットしてあるのです。
でも、要る時もあるんですねーー。
それで泊ってしまうと、だんだん身体が冷えてくるので困ります。
もちろんすぐにつけに行くのですが、仕事が乗っている時は後回しになることもあって、
そうすると身体が冷えて、しまいにはイライラしてきます。

だったら早くスイッチ入れにいけーー、って感じですね笑

入れてしばらくすると部屋が暖かくなってくるのでほっとします。
お出掛けする時間まで、また仕事に没頭します。

煖房がなくても過ごせる環境で仕事したいが、、、そんなこといっててもしょうがないので、
前を向いて進むだけですな。

煖房が止まらないようにセットすることもできるのですが、
そんな時に限って長期で出掛ける、とかね。

忘れてしまって煖房費がもったいないってことになるのでしてません。
しばらく苦しんで、つけに行けばいいだけのことなのだ。
家のなかで出来ることだし。

ということで、寒くなってきましたね。
風邪などひかないようにしたいものです。

皆さんもどうか身体に気を付けて!
来年もいい年でありますようにーー!

このブログ記事について

このページは、やわらが2019年12月 1日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハウツーもの」です。

次のブログ記事は「スタバが訴えられた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。