2018年5月アーカイブ

ちゅーこーねーん!笑

「中高年」って言葉がぐさりと。。。笑

そんな「ちゅーこーねん」になると膝が痛くなってくることもあるのだ。
しょうがないのだ、こういうのは。

そのなかでも変形性関節症は、骨と骨との間にあって衝撃を吸収する
クッションのような役割を担う「関節軟骨」が擦り減ることによって発症しますよね。


どうも発症してるらしいのだ、、、笑

関節軟骨の摩耗が進むと、軟骨の破片などによって、
関節の内側にある滑膜に炎症が起きるんだよね。

さらに、摩耗した軟骨を修復しようとする体の過剰な防御反応によって、
異常軟骨が増殖したり、骨が軟化したり、
骨棘(こつきょく??)と呼ばれるとげのように骨がとがった部分ができてしまったりすることで、
関節が変形していくのだそうだ、、、

ひえーーー!
こわーーい!

擦り減った軟骨や変形した関節は、残念ながら元には戻りません。

、、、こりゃダメだーーー!
医者に行こう!

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。