2017年10月アーカイブ

ありゃーー、な人

とあるタレントさんのお話しです。

最高月収は900万円だったけど、その後家族と金銭トラブルがあり、
稼いだ金はほとんどなくなったという。
現在は蛍光灯にガムテープを貼って"修理"したり、フタのない扇風機を使うなど
家賃4万8000円の家で極貧生活を送っているとか。

こんな話って芸能界ではごろごろありそうですね。

生計はアルバイトで、友人が経営する新宿のシャンソンバーでの店番。
週に1日だけの勤務で時給1000円、現在の月収は7、8万円。
家賃を引くと手元には2、3万円だけ。
食事は友人の誘いを受けたりして何とか生活している。

週1勤務にしている理由について「芸能界に未練がある」と答えたこの方。
「やっぱり戻りたい。(芸能の仕事は)楽しい。現場に行きたい、ロケに行きたい」
と芸能の仕事にいつでも戻れるようにアルバイトをセーブしていると明かしてます。

芸能界ってやっぱすごいいい世界なんでしょうねー。
ところでこの人、いったい何してたのか?
実は私はよく知りません。
でも、名前だけはなんとなく。。

こんな人だからこうなのか?
それとも誰でもこうなりえるのか?
芸能界ってコワイ。

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。