2017年4月アーカイブ

アスペな人

アスペな人ってあんがい多い。
そうかな?そうじゃない?的な人もいれば、医者からちゃんと認定(!)される人もいる。
特徴だけを上げると

人とのかかわり方に問題がある
限られた興味や行動、同じ行為を繰り返す
それらの特徴によって日常生活に支障をきたしている
言語や認知の発達に深刻な遅れはない
他の広汎性発達障害や精神疾患の基準に当てはまらない

などが特徴としてはあります。

「自分がされて嫌なことは他人にもしない」というのは小さいころに教えられますね。
でもアスペルガー症候群の人にはこれが実行できません。
というのも、彼らは自分の行動や言葉によって他人がどう思うかを想像することができないという症状があるのですねー。

やっかいなものです。
アスペルガー症候群の厄介なところは、その人が知的障害を伴っていないということです。
何らかの知的障害が現れていれば、周りの人も「あの人は障害があるから」と寛容に接してくれるでしょう。

自覚が必要ですねー。
なにごとも、かな。

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。