2011年12月アーカイブ

患者さんの言葉

看護の仕事にあこがれて、看護学校卒業後晴れてナースとなった私。

仕事を始めたばかりの頃は学校で学んだことを頭にいっぱい詰め込んでいざ職場へ...。

でも実際に働き出すと学んできたことが基礎となってはいるんだけどなかなか上手くいかなくて悩んだ時期もありました。

辞めたい!って真剣に思ったことも何度かあります。

でもその度にここで負けてしまったら何をしても結局は一緒なんだ...と頑張ってみて、今すごくよかったなって思えます。

初めて患者さんから笑顔で「ありがとう」って言われた時の喜び、今まで生きてきた中で一番嬉しかったんじゃないかっていうほどの嬉しさでした。

そういう小さなことを大切にしていきたいと思います。

仕事に対してそういう喜びを得たことなんかを色々お伝え出来たらいいなぁって思います。

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。