うねり

うねりといっても海とかのことではなく、髪の毛です。
手入れの仕方でずいぶん違うとは聞きますが、面倒なことはしたくない。でしょ?

髪のうねりには先天性のものと後天性のものがあります。
先天性であればそれは遺伝ですが、一般的に日本人の場合そのほとんどが直毛であると言われています。

髪のうねりの原因はなんなのでしょうね。
うねりの強い髪と直毛とは、どのような違いがあるのでしょうか?

1本の髪は大きくわけると3つの層からできています。
外側からキューティクル、コルテックス、メデュラ、
よくシャンプーやトリートメントのCMで耳にするキューティクルは一番外側で、髪のツヤや感触を大きく左右しますね、
このあたりが決めてっぽい気がしませんか?

髪のうねりの原因はこのキューティクルではなく、もう一つ内側のコルテックスという細胞の構造に関係しています。
1本の毛髪はコルテックスが束になったもので、1つ1つのコルテックスの中には縦方向に繊維が走っている、

なんだか難しくなってきたけど、がんばろう、

この繊維が並行に並んでいるか、ねじれて並んでいるかの違いによってコルテックスは2種類に分けられます。
うねりの強い髪の毛ほど、2種類のコルテックスの分布に偏りが大きいんですって。

だからどーーしたらいいのだ!!って話ですがね。。

テレビのボリューム

家族とテレビのボリュームの程度が違うので困ります。
平均より小さめが好きな私、耳が遠い家族。
補聴器でもつけたくなる(笑)。

なのでいつもどちらかが我慢してる。
我慢といっても、聞こえないのでは困るので、どうしても私が我慢してるのです。
大きいと頭が痛くなるんだけど、しばらく我慢して、イライラがちょうてんになるとボリュームを下げるのです。

女性よりも男性にほうがボリュームは大きいみたいですが、年を取って耳が遠くなるのも男性の方が早いんですって。
なんでしょうね。
現在は男女ともに社会に出て仕事をする時代ではありますが、
やはり男性の方が社会の騒音に囲まれた空間で過ごす時間が長い傾向にあることが原因であると考えられます。
今は女性も社会進出がすごいので、そのうち同じようになっていくのかもしれません。

さて、テレビのボリュームで揉めるわけですが、そもそもテレビをあまり見ない私なので、
そこから家族とあってない。どんな家族なのだ。

テレビなんてほとんど見ない生活を長くしてたのに、ずっとつけてる生活になって苦しいですわ。

本当に老人性の難聴とかならまだあきらめがつくけど、性格なような気がしてね。
テレビ見るのをやめたらいいのだ。
てなことで、テレビ禁止令でも出そうと思っています。
守れるかどうかは謎。

自分に似てる!

私も暇な時間はないし、あってもどうしていいのか分からないので、
忙しくしてるのが好きなほうです。

そしたらタレントのローラって子もそうなんだそうで。
このローラさんって、、、まったく知らないのですが・・・汗

ローラさんの所属事務所の社長が取材に応じ、ローラの努力家な面を語ったんですって。
それによると、ローラは常に前向きで「疲れた」とも言わない頑張り屋かつ負けず嫌い。
去年は2回くらい過密スケジュールによる過労で倒れたというが、
ローラ自身がスケジュールが空くのを望まないのだそう。

モデルとしてポージングの研究をしたり、スタイルキープのために夜は炭水化物を取らない生活を続けたり、
英会話のレッスンに通ったり......ローラの努力が次々と明かされても、
「ヒマな時間が好きじゃない」とあっけらかんと笑うローラさん。

高校時代には撮影、学校、アルバイト、仕事の反省などに時間を使うため、
友達も作らなかったほどだというではないですか。

さすがにここまでじゃないけど、でも忙しいのが好きなのは似てる。
顔は似てませんよ=笑

だからなに?ですけど、自分もだれかに努力家だって言ってもらいたいのかも??笑

過酷?

新人の看護師が自殺したって事件がありました。
新人看護師の女性が自殺したのは、長時間労働などでうつ病を発症したことが原因だとして、
母親が国に、労災認定を求めた裁判の初弁論が開かれ、国側は争う構えを示しました。

訴状によりますと、xxさんは、2012年4月からxx医療センターに勤めていましたが、
月に65時間から91時間の時間外労働など、肉体的、精神的に追い詰められ、
うつ病を発症して自殺したとして、xxさんの母親が、国に労災認定を求めています。

国は争う姿勢ですけど、こうなる前にまわりも気を付けていなければいけませんよね。
簡単に言えることではないですが。

こういう過酷な労働はしばしばニュースになりますけど、
うつになる前に対策を、と思います。
それができてないからこんなことが起こるんでしょうけど。

昔はどんな職場も過酷だったものです、
それでもうつになる人が少なかったのは、
なんとか周りの助けがあったりしたからだと思うのです。昔はもっと周りが近くにいたような。
そんな日が戻ってきてくれたらいいですね。
無理かなー。

アスペな人

アスペな人ってあんがい多い。
そうかな?そうじゃない?的な人もいれば、医者からちゃんと認定(!)される人もいる。
特徴だけを上げると

人とのかかわり方に問題がある
限られた興味や行動、同じ行為を繰り返す
それらの特徴によって日常生活に支障をきたしている
言語や認知の発達に深刻な遅れはない
他の広汎性発達障害や精神疾患の基準に当てはまらない

などが特徴としてはあります。

「自分がされて嫌なことは他人にもしない」というのは小さいころに教えられますね。
でもアスペルガー症候群の人にはこれが実行できません。
というのも、彼らは自分の行動や言葉によって他人がどう思うかを想像することができないという症状があるのですねー。

やっかいなものです。
アスペルガー症候群の厄介なところは、その人が知的障害を伴っていないということです。
何らかの知的障害が現れていれば、周りの人も「あの人は障害があるから」と寛容に接してくれるでしょう。

自覚が必要ですねー。
なにごとも、かな。

化粧品

化粧品の定義ってちょっとよく分からないけど、添加物のかたまりって思ってる。
自分で作れるものばかりです。

それに、顔につけるもの、身体につけるもの、手、足、って別れてますけど、どれも成分はにたようなもの。
全部1つでいいような気がします。
たまには高級な感じを味わってもみたい時はあるけど、普段はなんでもいいですね。
それでも綺麗な肌を保てて(?)いるからよしとします。
健康が一番です。

足につけたそのまま顔に塗ったりは何となくいやだけどね。。

そんななか、化粧品をいただきました。
少し匂いがきついので、どうしようかなってところ。
いい成分は入ってる感じですが、あの匂いはいかがなものか。

かえって身体に悪い気がするのは私だけ?
でも、香りがいいからって買う人もいますしね、うーん。

化粧品の役割を根本から考えたら、きっとシンプルなものになっていくんだろうなって思います。
足すよりマイナスすると、お肌って綺麗になっていくものだしね。
皆さんそれぞれの考え、やり方でいいと思う。

ただ、もらったあの化粧品、、、どうしようって今悩んでいます。

高学歴

高学歴の、しかも女性っていうとどんなイメージですか?
いけすかない??

知り合いの高学歴女性はそんなことはまったくないけど、でももともとの性格なのかな、
時々は上から目線なことがあります。

天然で可愛いくて守ってあげたいと思うのは、最初のうちだけです。
段々と、「一般常識も分からないのか」とイライラするようになるみたい。

それに比べ高学歴な女性は会話の内容が幅広いので、一緒にいると勉強になることがたくさんあります。
このため、男性は知識が豊富な高学歴の女性にどんどん惹かれていくんだとか。

なんと言っても頭の回転がとても速いので、
普段のコミュニケーションや仕事にとても活かされます。
頭の回転が速いということは理解力にも優れているので、円滑なコミュニケーションができますよね。

かといって高飛車になっていいか、は別の問題ですが。


イメージ通りな人にあったこともありますが、そういう人は私とは合わないので
どんどんしてから遠ざかっていきます。
それでいいのです笑

学歴で人を判断してはいけないけど、判断してしまうのも事実ですよね。

今年は満足出来る1年?

今年もまたあと少しで終わっちゃいます。

毎年この時期になるとなんとなく寂しさを感じてしまうんだよねぇ。

この1年私は自分自身納得のいく仕事が出来たのかな...なんてね。

毎日忙しくて普段はそんなこと考える精神的余裕がないんだけど

1年があと少しで終わる...なんていう時期が来ると考えるようになる。

人の気持ちって不思議だよねぇ。

だけどたまにはこんな気持ちを持つことって結構大切なのかもしれないね。

傲慢な態度や自信過剰になってしまうとそこから成長していくことが

出来なくなっちゃうもんね。

私はまだまだここから成長を続けていきたい。

なんてえらそうなこと言っても、そんな風に思えるようになったのは

最近だったりするんだけどね。

そんな風に思えるようになった私はちょっと大人かな?!

2016年

寒くなってきましたね・・・。
寒いのは大嫌いです。
早く春こないかな。
でも春に近づくと花粉がね・・・。
花粉が過ぎると梅雨。
その後は夏!!
最近の夏は暑すぎ!!
暑すぎるのはちょっとね。
秋が一番好きかな。
最近の飽きは短い感じがしますけどね。

と書くと1年って本当短いですね。
ボーっとしてたらあっという間に過ぎちゃいますね。

やるべきことをやらないと・・・。
今年こそは転職をしないとね。
もう2年も言ってるから
周りからはどうせしないんだろうと思われてるんだろうな。

まずは認定看護師の求人事情を把握しとかないと・・・。

去年より成長した??

今年もあとほんの少しって感じになってきたけど、今年は一年特に大きな出来事もなく、

このまま無事に終わってくれそうな予感。

看護師として去年に比べて少しは成長したかなぁ...。

まだまだ先輩ナースに注意されることもたまにあるけど自分ではずいぶん一人前に近づいてきたんじゃないかななんて過大評価しちゃってます。

看護師になったばかりの頃は毎日先輩ナースの目が怖くてびくびくしていたんだよねぇ。

何か失敗してるんじゃないか、何か注意されるんじゃないか...ってね。

まぁ今思えばそういう経験をたくさんしなきゃしっかりとした看護師にはなれないのかもしれないね。

最初から何もかも完璧に出来る人なんていないよね。

私はあんまり覚えが早い方じゃないけどその分結構努力したからねぇ。